アイメイク

【アイシャドウの塗り方】で印象を変える♡マンネリ化しないアイシャドウの塗り方5パターン

スポンサーリンク

アイシャドウの使い方がいつも一緒なんてもったいない!

アイテムを増やすよりも、メイクのテクニックを磨いた方がメイクの質は変わります♡是非お試しあれ!

【アイシャドウ】の使い方をマスターしたい!

いつも何気なくやっているアイメイク。なんとなくの色味でアイシャドウを使っている方も多いのでは?しかし、アイシャドウの使い方パターンを色々知っているだけで、メイクはかなり変わります。

手持ちのアイテムで出来るものばかりなので、是非試してみて下さいね!

【イエロー】を仕込んでまぶたの印象を変える

2020年のトレンドは断然「イエロー」「オレンジ」などの暖色系。これをアイメイクに活かさない手はありません。

イエローか…と抵抗を感じる方も少なくありませんが、アイシャドウの組み立ての中でイエローは非常に使いやすいカラー。

さりげなく使いたいときには「先に」まぶた全体にイエローを仕込んで置き、しっかりイエローを出したいときには「後に」まぶたに重ねることで印象がガラッと変わります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美容ライター misia(みーしゃ)(@misianomakeup)がシェアした投稿

基本的には「暖色」なので暖色系のカラーとは相性がいいですが、寒色系のカラーでも「ブルー」「パープル」なんかは今のトレンド的にも最高です。

最近発売されたパレットにはセットになっていることも多いですが、単色で買ってみて合わせるのもアリ!

【イエローパレット】おすすめ

  • SUQQU:デザイニングカラーアイズ 橙結
  • セルヴォーク:ヴォランタリーベイシスアイパレット 06
  • THREE:ディメンショナルベイシスアイパレット 06

 

この投稿をInstagramで見る

 

美容ライター misia(みーしゃ)(@misianomakeup)がシェアした投稿


2020年のアイシャドウを新調するなら絶対に「イエロー」を使ったものを選ぶのが正解!これだけでメイクはグッと今っぽくなります。

あえて【単色】でグラデーションを作らない

アイシャドウは「グラデーションを作るもの」とどこかで感じている方はとっても多い。しかし、アイシャドウは単色でつかっても可愛いカラーが沢山発売されています。

今なら「レンガ」のような赤茶色がとってもおすすめ!これを単色で塗り広げるだけでもオシャレな垢抜けアイになります♡

単色で仕上げたときには「マスカラ」に色物を使ってみたり、アイライナーで差し色を使ったりすることで可愛いメイクになりますよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

美容ライター misia(みーしゃ)(@misianomakeup)がシェアした投稿


使うのが難しそうな鮮やかなカラーも単色で使った方が可愛い場合も多いので、手持ちの単色カラーでいつもとは違う使い方をしてみても良いかも!

 

【単色カラーおすすめ】

  • エレガンスクルーズ:アイカラープレイフル RD02
  • RMK:インジーニアスクリーム&パウダーアイズ
  • ローラメルシエ:キャビアスティック
スポンサーリンク




【ブラックやグレー】を重ねてニュアンスチェンジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

美容ライター misia(みーしゃ)(@misianomakeup)がシェアした投稿

2019年から2020年にかけて「ブラック」や「グレー」がトレンドカラーになりました。普段使う色とはだいぶ違うことで、どうやって使うの?という方も続出しましたが、これは一つは持っていたいカラー。

手持ちのカラーに重ねるだけで色の印象が変わってグッと深みが出ます。

お洒落な色になりますし、深みが出てまぶたの奥行き感もGET!派手すぎるかな?とお蔵入りになったカラーにもブラックやグレーを合わせるだけで一気にオシャレカラーになるかも!

【ポイントカラー】は目尻だけ

可愛いカラーを買ったけど使い方が分からない!そんなときには目尻をポイントにアイメイクをしてみましょう。これはオーソドックスですが、かなり簡単にメイクが出来ます。

「レッド」「ピンク」「パープル」どんなカラーでも簡単に使いこなせるメイクテクニックです。一重や奥二重でアイメイクが綺麗に見えないという方も、この使い方をすることで綺麗なカラーを活かしながらメイクする事が出来ますよ!

【締め色】はあえて使わない

最近のメイクのトレンドの中にも「締め色」を使わないメイクが沢山出てきます。

目のキワを強調する「濃いカラー」はどうしても目の主張を強くする代わりに、代り映えのしないメイクになってしまします。

締め色を使わない代わりに「アイライナー」で目のキワを締めるなどの工夫をすることで目の輪郭を取りながらメイクする事ができますよ!

【下まぶた】アイラインの簡単な引き方♡アイライナーとアイシャドウでぱっちりアイメイク下瞼のアイライナーは古い?すぐ滲む? そんなマイナスなイメージを払拭する可愛いアイラインの引き方をご紹介します♡ メイクの質...
【涙袋がない】メイクで作る「アイシャドウ涙袋」♡涙袋の位置やおすすめコスメどうも「涙袋無い芸人」のみーしゃです(笑) 涙袋は元からある人・ない人・目立つ人・目立たない人様々です。しかし女性の涙袋が可愛さを...
【アイシャドウ】塗り方5パターン♡メイク初心者さんでも出来る入れ方教えます♡アイシャドウの塗り方が分からない!! そんな悩めるメイク初心者の方でも簡単にできる「アイシャドウ」の塗り方をご紹介します♡これで今...

【まとめ】

今回は知っていそうで攻略できないアイメイクのテクニックについて紹介しました。簡単に出来るものばかりなので、是非試してみて下さいね♡